神谷浩史の事故とは?代役は誰が担当した?

この記事は3分で読めます

『プロフェッショナル 仕事の流儀』に登場したことで注目を集める神谷浩史さん。

そんな神谷浩史さんの過去に巻き込まれてしまった事故が話題になっています。

事故で入院中の代役についても気になりますね。

 

声優として数々の作品に出演する神谷浩史さん。

『おそ松さん』のチョロ松や『進撃の巨人』のリヴァイ、『ワンピース』のトラファルガー・ローなど人気の高いキャラクターの声を担当しています。

幅広い声質でどんなキャラクターでもこなしてしまう演技が凄いですね。

 

声優として大活躍する神谷浩史さん。

そんな神谷浩史さんの過去に巻き込まれたバイク事故が注目を集めています。

そこで神谷浩史さんの事故について、代役は誰だったのか紹介していきます。

スポンサーリンク


 

神谷浩史の事故がヤバい!

『プロフェッショナル 仕事の流儀』で声優として真剣に向き合う姿勢を見せた神谷浩史さん。

そんな神谷浩史さんが過去にバイクで事故に巻き込まれています。

どのような事故だったのでしょう。

事故が生じたのは神谷浩史さんがアフレコ現場に向かう途中に起きました。

2006年8月7日、当時『ハチミツとクローバー2』の主役を担当していました。

アフレコ現場へ向かう通勤時間にバイクで事故に巻き込まれてしまいました。

 

事故に巻き込まれた神谷浩史さん。

相手はなんと大型トラックだったのです。

 

トラックと接触したことで反動により転倒。

大事故だったことで意識不明の重体、緊急搬送による入院でした。

また、心肺停止という危険な状態でもありました。

 

命に関わるともお医者さんに告げられたそう。

三途の川を渡るか渡らないかの瀬戸際でした。

神谷浩史の事故による傷が治っていない?後遺症は残っている?

 

意識不明の重体、心肺停止という危険な状態でしたが約1か月後、無事に意識を取り戻しました。

奇跡の復活ともいえるでしょう。

声優陣の方々はもちろん、スタッフの皆さんにとってとても嬉しい知らせですね。

 

意識を取り戻してから、リハビリに励むことで次第に回復。

そして約1か月後、無事に退院となりました。

約2か月という短い期間の入院生活でした。

 

意識不明の重体という状態であったにも関わらず意識を取り戻してから約1か月で退院。

神谷浩史さんの回復力が計り知れませんね。

本当に事故に巻き込まれたのかすら怪しいくらいです(笑)

ですが無事に退院することができて本当に安心ですね。

 

神谷浩史の代役は誰が担当?


大型トラックと交通事故に巻き込まれた神谷浩史さん。

約2か月という短い期間の入院でしたが、その間の代役は誰が引き受けたのでしょう。

 

当時は『ハチミツとクローバー2』の主役・竹本祐太を演じていた神谷浩史さん。

事故に巻き込まれる前には最終話以外を収録し終えていました。

ですが退院までに間に合わないということで急遽代役を起用しました。

 

『ハチミツとクローバー2』の代役は野島健児さんが担当しました。

最終話のみという代役でしたが違和感なく演じたそう。

 

その他の作品として、『機動戦士ガンダムSEED C.E.73 STARGAZER』のシャムス・コーザは宮野真守さん。

『BLACK BLOOD BROTHERS』の望月ジローは櫻井孝宏さんが担当しました。

代役でも豪華な声優さんが演じたのは貴重ですね。

 

事故に巻き込まれたことで入院を余儀なくされた神谷浩史さん。

代役という形で引き継ぐことになったことは神谷浩史さんにとっては非常に悔しいことだったでしょう。

1つの作品を最後まで演じることを大切にする神谷浩史さんですから心残りなことでしょう。

 

ですが無事に声優として現在も変わらず活躍していることはファンにとっては何より嬉しいことです。

傷跡や後遺症もないとのことなので安心ですね。

元気な姿で活躍する姿を見るだけで幸せな気持ちになりますね。

 

まとめ

以上、神谷浩史さんのバイク事故、代役について紹介しました。

・2006年8月7日、大型トラックと接触したことで意識不明の重体

・約2か月という入院生活で無事に退院

・代役として野島健児さんや宮野真守さん、櫻井孝宏さんが演じた

 

大事故に巻き込まれながらも短い入院生活で退院した神谷浩史さん。

声優としての実力だけでなく回復力にも圧倒されますね。

代役に関しても非常に豪華な声優の方が演じていたことに驚きです。

今後も元気な姿で活躍していって欲しいですね!

 

神谷浩史の朗読劇で演じた青柳スグルが話題!演技力が絶賛!

神谷浩史と小野大輔によるシャワー事件がヤバい!驚きの出来事とは?

スポンサーリンク


 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。