大野智の演技力とは?業界の見方で違う?

この記事は4分で読めます

嵐のリーダーとして活躍する大野智さん。

そんな大野智さんの演技力が業界の見方で違うとされています。

業界の見方とはどういうことでしょうか。

 

国民的アイドルグループ嵐のリーダーを務める大野智さん。

俳優としてドラマや映画などに出演している演技派俳優として注目されています。

絵画も得意で個展を開催するほどの才能を持ち合わせています。

 

芸術的な一面の強い大野智さん。

そんな大野智さんの俳優としての演技力が業界の見方で違うそうです。

そこで大野智さんの演技力や業界の見方について紹介していきます。

スポンサーリンク


 

大野智の演技力は?

これまで数々の作品に出演してきた大野智さん。

ドラマ『魔王』や『鍵のかかった部屋』、『怪物くん』など主演を務めることも多いため様々な役柄を演じています。

明るく元気な役柄から不気味な暗い役柄など大野智さんならではの演技力が注目されています。

最近では映画『忍びの国』に主演を演じることでコミカルな演技が話題となっています。

バラエティ番組に出演することが多い大野智さんにとってはイメージしやすい役柄でもあったため評価の高い演技力だとされています。

また、ドラマ『世界一難しい恋』では不器用ながらも愛を真剣に伝えようとする会社社長・鮫島役を見事に演じ切りました。

これに対して「恋の不器用さを上手く表現していてドラマに引き込まれた」など演技力に絶賛されています。

不器用な役柄ってかなり意識して役作りしないとできないと聞きますからね。

 

ですが大野智さんの演技力を絶賛する方はファンの方に多いとされています。

実はファンと一般の方との間で大野智さんの演技力についてかなり賛否両論の意見が飛び交っています。

一般の方にとって大野智さんの演技力の評価はどのようなものなのでしょう。

 

大野智の演技力は一般の方にとっては下手?

数々の作品において主演を務めてきた大野智さん。

ですがファンの方ではない一般の方にとっては演技力がイマイチだとされています。

 

「下手くそにしか見えない」「イマイチな演技で見ていられない」「棒読みじゃない?」など批判的なコメントがあります。

特に大野智さんの作品を初めて見た方に多い意見でかなり辛辣なコメントが多くみられました。

批判する方はとことん批判しますからね。

ファンの方にとっては大野智さんという人柄や演技力も知っているので当たり前だと感じているので絶賛するのでしょう。

ですが一般の方にとっては「アイドルがドラマに出演して演じている」程度にしか思っていないのでしょう。

単純に演技力だけで見るとそう思われてしまうのでしょうか。

 

個人的にはドラマ『魔王』の演技力は素晴らしいものだったと感じています。

大野智さんの表情や声のトーン、身の振り方など作品のテーマにピッタリハマっていたので一気に最終話まで見てしまったくらいハマった作品です。

同じジャニーズ事務所の生田斗真さんとのコンビだったこともあり、正義と悪を象徴した作品で面白かったですね。

 

大野智の演技力は業界の見方で違う?

ファンの方と一般の方とで賛否両論の意見が飛び交っている大野智さんの演技力。

世間だけでなく、業界の見方でも違うとされています。

 

毎年ドラマや映画などに出演することで演技力に注目が集まります。

業界としても大野智さんの演技力には一目置いており、ドラマ評論家の方も「表現が上手い」といわれています。

俳優業界でも大野智さんの演技には絶賛のようです。

ですが、ここには業界の見方で大野智さんの演技力を違う捉え方が含まれているのです。

演技力を評価する方が多いのは良いことです。

ですが、大野智さんの演技力はコミカルな役柄や地味な感じの役柄が上手いというイメージがついてしまっているのです。

 

これまで多くの作品において様々な役柄を演じた大野智さん。

ですが、パッと見ると似たような役柄が多いですね。

 

業界の見方とはイメージの定着を意味しているのです。

「大野智はこういった表現が上手いからこの役柄が合う」という基準があるため似た役柄が多いのです。

もっと大野智さんの演技力に幅を利かせて演じさせて欲しいですね。

 

まとめ

以上、大野智さんの演技力や業界の見方について紹介しました。

・ファンの方と一般の方とで演技力の評価が違う

・業界内でも演技力は高く評価されている

・業界の見方とはイメージの定着でのことで、似た役柄が多いのはこのため

 

大野智さんの演技力を知る人にとっては評価が高いようですね。

全く知らない方からするとあまり良く思わないのでしょうか。

たしかに大野智さんの人柄や雰囲気を知る知らないで見ると全然違いますからね。

 

業界の見方で似た役柄が多い大野智さん。

今後はこれまでとは一風変わった役柄で出演して欲しいですね。

これからどのような演技を見せてくれるのか楽しみですね。

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。