悠木碧の課金は食事と同じ?闇が深いとTwitterで話題!

この記事は3分で読めます

『魔法少女まどか☆マギカ』の鹿目まどか役でおなじみの悠木碧さん。

ネットゲームへの執着心も凄まじいと有名ですが、ついには闇が深いとされるほどTwitterで話題となっています。

課金は食事と同じという名言もあるように課金に対する考え方がヤバいですね。

 

以前から悠木碧さんは闇が深いと言われていましたが、今回でまた闇が深い事実が追加されてしまったようです。

では悠木碧さんの課金は食事という名言と合わせて闇が深いとTwitterで話題になっていることを紹介していきます。

スポンサーリンク


 

悠木碧の『課金は食事』という名言!

休みの日や空いた時間にはネットゲームをする悠木碧さん。

以前、悠木碧さんを中心にインタビューを行ったことがあり、課金について語っていました。

 

『悠木碧 容疑者を取り調べ』というテーマで”ネトゲの課金にいくら使っている?”としてインタビューしました。

そこで悠木碧さんは課金に対して「課金は食事と同じだ」と発言。

これがネットで悠木碧さんの新たな名言として今でも残っています。

「課金をしたものはサービスが終わったらなくなる」

「美味しいものを食べたらなくなる」

「考えたらむしろ課金の方が有用ではないか」

 

課金は食事と同じだと語る悠木碧さん。

どちらも無くなるのは同じだし、無くなるくらいなら課金の方がコンテンツとして残るから有用であると考えているようです。

同じ無くなるものとして考えれば、課金はデータとして残るから間違ってはいませんね。

 

悠木碧さんの課金は食事と同じという考えに対してネットでは、

「課金はしなくても生きていけるけど、食事しないと生きていけないから同じではない」

「ゲームは生産性がないからやるだけ無駄」

「課金しようがしなかろうが好きにして下さい」

と辛辣な意見もあります。

 

ですが中には

「いいぞ、もっと課金しろ」

「どのようにお金を使うかなんて本人次第」

「面白いと思って課金してるから文句を言う必要はない」

と肯定する意見もあります。

 

悠木碧の課金に対する考えが闇が深いと話題!

課金は食事と名言を残した悠木碧さん。

ですが今回、また新たに課金に対する考えを語りました。

 

映画『スパイダーマン:スパイダーバース』の番宣にて宮野真守さんから「今は何に支えられている?」と質問。

悠木碧さんは質問に対して「課金」と回答しました。

「一生懸命働いてお金を稼いでも使う時間がないから課金のボタンを押すときが”最高に自分が働いた”という気持ちになる」

「課金をすると満たされる」

とお金の使い方や課金に支えられていることを明らかにしました。

 

これに対して宮野真守さんは「碧ちゃんは・・・アレなの?闇が深いの?」とツッコミ。

さらに追い打ちをかけるかのように「碧ちゃんは闇が深いの?」と繰り返し問いました。

宮野真守さんさすがですね(笑)

悠木碧さんの課金に対する考え方はとんでもないですね。

やはり課金は食事と語るだけありますね。

次はどんな課金にまつわる名言が出るのか注目ですね。

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。