向井理と国仲涼子は一目惚れがきっかけ?馴れ初めが素敵すぎる!

この記事は3分で読めます

俳優として活躍している向井理さん。

そんな向井理さんの嫁である国仲涼子さんとは一目惚れがきっかけで付き合い始めたと言われています。

国仲涼子さんに一目惚れしたことが馴れ初めだったのでしょうか。

 

NHK朝の連ドラ『ゲゲゲの女房』で水木しげるさんをモデルにした役柄で注目を集めた向井理さん。

誠実で爽やかな印象で女性から多くの人気を得ています。

 

イケメン俳優として人気の高い向井理さん。

そんな向井理さんの嫁である国仲涼子さんとのきっかけが一目惚れだとされています。

そこで向井理さんと国仲涼子さんの馴れ初めが一目惚れによるものだったのか紹介していきます。

【向井理の関連記事】

向井理の子供の目撃情報を公開!既に2人目もいた!

向井理と田中圭は似てる?そっくりすぎると話題に!

スポンサーリンク


 

向井理と国仲涼子は一目惚れがきっかけだった?

2014年に結婚した向井理さんと国仲涼子さん。

突然の結婚報道で世間では驚きの声が多くあがっていましたね。

そんなお二人の馴れ初めは一目惚れがきっかけだったのでしょうか。

 

向井理さんと国仲涼子さんが出会ったのは2012年に放送されたドラマ『ハングリー!』で共演したことが始まりです。

ドラマの撮影で共演者の方々と食事に行くなどして親睦を深めていくことで距離を縮めたお二人。

純愛もののドラマのようなストーリーですね。

 

その後、交際に発展したことで正式にお付き合いをすることになりました。

交際を始めてからはほぼ半同棲状態だったようです。

 

ドラマ『ハングリー!』で共演したことで交際に発展した向井理さんと国仲涼子さん。

報道では向井理さんが国仲涼子さんに一目惚れをし、アプローチしたことが始まりとされています。

実際に一目惚れだったと向井理さん本人も語っているので間違いないでしょう。

 

一目惚れを機に積極的に攻めた向井理さんですが、実は以前までこのような発言をしていました。

「僕は一目惚れをしたことがないし、まず一目惚れなんてしません」

 

一目惚れそのものを否定していた向井理さん。

ですが国仲涼子さんと出会ったことでこれまでの考えを吹き飛ばしてしまいました。

それだけ向井理さんにとって国仲涼子さんは直球ど真ん中ストライクだったのでしょうね。

 

一目惚れがきっかけで結婚にまで到達した向井理さんと国仲涼子さん。

モテてたであろう向井理さんが一目惚れをするほど好みであった国仲涼子さん。

 

国仲涼子さんもイケメン俳優として人気の高い方からアプローチされれば断ることはありませんね。

一目惚れが馴れ初めなんて素敵ですね。

 

向井理と国仲涼子の馴れ初めとなった『ハングリー!』の共演!


2012年に放送されたフジテレビ系列ドラマ『ハングリー!』

フレンチレストランのオーナーシェフである山手英介役の向井理さん。

そんな英介の恋人である橘まりあ役を演じたのが国仲涼子さんでした。

 

恋人同士という役柄で共演しましたが、向井理さんにとっては演技ではなくリアルで恋をしていたのでしょうか。

となると『ハングリー!』の向井理さんの演技は本気のアプローチもこもっているのかもしれませんね。

 

ドラマの制作スタッフの話によると、撮影の休憩時間や空き時間にはよくお二人で楽しそうに話しているところをよく見かけたそうです。

食事の好みも似たものが多く、レストランの話などで盛り上がっていたそうです。

共通の趣味や好みがあると親近感わきますよね。

 

プライベートでは「雑貨屋巡りデート」や映画を観に行く様子を目撃した方もいるようでかなりラブラブだったそうです。

財布や鍵にお揃いのアクセサリーなんかをつけたりするほど相思相愛のお二人。

見ている側としても幸せな気分になりますね。

 

ラブラブな交際を得て約2年半で結婚。

今では子どもも生まれたことで幸せな家庭を過ごしています。

夫婦で再び共演したりするとまた面白いのではないでしょうか。

 

まとめ

以上、向井理さんと国仲涼子さんの馴れ初めが一目惚れだったのかについて紹介しました。

人生で初めて一目惚れをした向井理さん。

最初で最後になりましたが無事に結婚まで果たすことができたのは素敵ですね。

 

初めて一目惚れした相手とそのまま結婚なんて国仲涼子さんはよほど運命の人だったのでしょう。

お二人の馴れ初めエピソードに感動しますね。

これからも家族3人で幸せに過ごしていって欲しいですね。

【向井理の関連記事】

向井理と田中圭は似てる?そっくりすぎると話題に!

向井理の子供の目撃情報を公開!既に2人目もいた!

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。