永野芽郁の目の下の線や二重に違和感?キラキラしている理由は?

この記事は3分で読めます

『俺物語!!』をきっかけに大ブレイクを果たした女優の永野芽郁さん。

若手女優として脚光を浴びる永野芽郁さんですが目の下の線や二重に違和感を感じるとの声が多くあがっています。

目がキラキラしているという噂もあり、目について話題となっています。

 

若手女優として注目を集める永野芽郁さん。

NHK大河ドラマ『真田丸』やNHK連続テレビ小説『半分、青い。』などの話題作に出演。

人気急上昇中で男女問わずから注目が集まる女優ですね。

 

現在、最も人気の熱い永野芽郁さん。

そんな永野芽郁さんの目の下の線や二重にまつわる噂が広まっています。

目がキラキラしているともいわれており、目に関する情報が飛び交っています。

そこで永野芽郁さんの目の下の線や二重、キラキラしているという噂について紹介していきます。

スポンサーリンク


 

永野芽郁の目の下の線はインディアンえくぼ?

『3年A組-今から皆さんは、人質です-』でヒロイン・芽野さくら役を演じる永野芽郁さん。

数多くの作品のヒロインを務めることで注目を集めていますが、視聴者から目の下の線が何なのか疑問があがっています。

”目の下の線は傷跡なの?”、”整形の跡?”などの考察がされています。

たしかにうっすらと線が見えますね。

傷のようには見えませんが原因が何なのか気になりますね。

中にはゴルゴ線とも呼ぶ方がおり、そのままの意味で『ゴルゴ13』のゴルゴの目頭から頬に向けて走る線ではないかと言われています。

 

永野芽郁さんの目の下の線は別名「鬼えくぼ」とも呼ばれるインディアンえくぼが原因のようです。

インディアンえくぼとは、目の下の周辺・頬の高い位置にできるえくぼのこと。

えくぼの形が特徴的な方にできる線であり、笑ったときにできることが多いようです。

 

永野芽郁さんの目の下の線はインディアンえくぼによるものですね。

他にも女優の木村文乃さんや夏目三久さんなどの芸能人にも見られます。

ふっくらしたえくぼで可愛らしいですね。

 

永野芽郁の目の二重は整形によるもの?

目の下の線がインディアンえくぼによるものだと判明しました。

では目の二重にまつわる噂についても見ていきましょう。

目頭切開にる整形だと言われていますが本当なのでしょうか。

パッチリ二重で綺麗な目元の永野芽郁さん。

よく見てみると目頭切開をしたような跡はなく、二重にも違和感を感じるような形跡はありません。

永野芽郁さんの二重は整形よるものではなく、自然なものだとわかります。

 

ですが年頃の女の子でもあるので、より二重を綺麗にはっきりさせるためにアイプチを使用している可能性があります。

ですがアイプチなんて整形とまでいかないものなので気にする必要はありませんね。

 

二重の永野芽郁さんですが、中には奥二重と認識している方もいるようです。

どうやら写真により違って見えるようで、写った写真の目元が二重だったり奥二重だったりすることがあるそう。

やはりアイプチを使っている可能性は高いようですね。

 

永野芽郁の目がキラキラしている?

永野芽郁さんの目がキラキラしているという声もあがっており、目に関する噂が多いですね。

キラキラしているとはどういうことなのでしょうか。

永野芽郁さんの目がキラキラしているというのは、単純に綺麗で輝いているという表現によるものでした。

たしかに永野芽郁さんの目って吸い込まれそうになるくらい透き通った瞳で潤しいですね。

キラキラしているという表現がピッタリ当てはまるくらい可愛らしい目をしていますね。

 

キラキラ輝く目で見つめられたら男性も思わず照れてしまうのではないでしょうか。

目だけで男性のハートを射止めることができそうな永野芽郁さん。

ウインクとかされたらたまらないでしょうね(笑)

 

まとめ

以上、永野芽郁さんの目の下の線や二重、キラキラしているという噂について紹介しました。

目の下の線はインディアンえくぼによるもので、傷跡や整形によるものではないようです。

また、目の二重は自然なものでアイプチをしようしている可能性が高いですね。

 

キラキラした瞳が魅力的な永野芽郁さん。

今後ますます活躍されるでしょう。

引き続き目が離せませんね。

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。