山田孝之の若い頃がかわいい!イケメンになるのも納得!

この記事は4分で読めます

個性派俳優として話題になることが多い山田孝之さん。

男前でカッコいい山田孝之さんですが、若い頃がかわいいと評判のようです。

若い頃がかわいいとなると成長ぶりがとんでもないですね。

 

演じる幅の広い俳優として有名な山田孝之さん。

『勇者ヨシヒコシリーズ』をはじめ、『闇金ウシジマくんシリーズ』、『50回目のファーストキス』など数多くの主演を務めることで出演しています。

映画『銀魂』ではエリザベス役(声のみ)として着ぐるみ姿で登場するなど身体を張った演技も注目されています。

 

個性派俳優として知られる山田孝之さん。

そんな山田孝之さんの若い頃がかわいいとしてギャップ萌えとして女性から支持を得ているようです。

そこで山田孝之さんの若い頃がかわいいときの画像・写真やネットの反応について紹介していきます。

スポンサーリンク


 

山田孝之の若い頃がかわいい!画像・写真で紹介!

ワイルドでダンディな山田孝之さん。

イケメン俳優として人気の役者さんですが若い頃はかわいいと評判高いようです。

今の山田孝之さんしか見たことがない方にとっては驚きの事実かもしれませんね。

 

ショートカットで髭を生やしているのでワイルド系なイメージが強い山田孝之さん。

ですが若い頃は学生らしい髪型でかわいい顔立ちの少年でした。

 

山田孝之さんは15歳の頃にスカウトされたことで芸能界入りを果たしました。

ちょうどお姉さんと買い物に行く途中の出来事で、「スカウトの聖地」と知られる原宿でスカウトされました。

 

スカウトされた理由がなんと「女の子」として見られ、間違ってスカウトしてしまったそうなのです。

かわいい女の子として見られたことでスカウトされてしまったのです。

男の子でありながら女の子として見られるって相当可愛かったのでしょうね。

画像・写真を見てみてもわかるくらいかわいい顔立ちをしていますね。

少年という言葉がピッタリ当てはまるくらい可愛らしい男の子だったんですね。

 

女の子に間違われるというのもなんだか納得できてしまうくらい整った顔立ちですし。

髪型も学生らしい長さで可愛さを引き立てていますね。

やはり若い頃から美形で整った顔立ちだったことが今の山田孝之さんに繋がっているのでしょう。

 

山田孝之の若い頃の出演作品は?

かわいいとして注目を集めた山田孝之さん。

そんな山田孝之さんが若い頃に出演した作品はどのようなものがあるのでしょう。

 

1999年に放送された『サイコメトラー』でタカユキ役を演じたことで俳優デビュー。

その後には映画『ドラゴンヘッド』、『ジェニファ涙石の恋』、ドラマ『六番目の小夜子』、『ちゅらさん』などに出演することで俳優として活躍してきました。

そして初主演でもあり多くの人に知られるようになった作品『ウォーターボーイズ』に出演しました。

山田孝之さんが俳優として世間で有名になったきっかけとも呼べる代表作ですね。

 

高校生の男の子たちがシンクロスイミングを通じて情熱と感動の詰まった青春を過ごす日々が描かれた話題作です。

当時の山田孝之さんが可愛くてキュンキュンしますね。

この後も主演として務めることが増え、『世界の中心で愛を叫ぶ』や『電車男』、『白夜行』などに出演します。

2007年には『クローズ』に出演したことでワイルド系の作品に出演することが多くなりました。

かわいいからカッコいいに仰天チェンジですね。

 

今となっては想像しにくいほど実力派俳優として活躍しています。

若い頃がかわいいというのは本当でしたね。

ファンにっては当たり前のことでしょうが、今の山田孝之さんしか知らない人には衝撃的な事実ですね。

 

ネットでの反応は?イケメンとの声も!

かわいい顔立ちだった若い頃の山田孝之さん。

そんな若い頃の山田孝之さんへの評価はどうなのでしょう。

やはりギャップが激しいですね。

ここまで変わるものかと思ってしまうくらいカッコいいですね。

若い頃を知った上で今の山田孝之さんが出演する作品を見るとまた面白いかもしれませんね。

 

個性派俳優としてますます活躍していく山田孝之さん。

今後もどのような演技をするか楽しみですね。

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。