高山一実のトラペジウムの実写化公開日はいつ?キャストは?

この記事は1分で読めます

乃木坂46のメンバーとして活躍する高山一実さん。

2018年11月に発売となった高山一実さん著作小説『トラペジウム』が20万部を突破するほど人気の高い小説として話題となっています。

『トラペジウム』の実写化についての構成も明かしていた高山一実さんですが、実写化公開日はいつなのでしょうか。

また、キャストの構成はどのようになっているのでしょう。

スポンサーリンク


 

高山一実著作『トラペジウム』の実写化公開日はいつ?

『トラペジウム』が20万部を突破したことを記念し、都内の書店にてお渡し会を開催したことで実写化について触れていました。

高山一実さんは、実写化の構成について具体的に語っていたことで実写化に対して前向きな意向であることが伺えます。

ではそんな高山一実著作『トラペジウム』の実写化公開日はいつ頃になるのでしょう。

 

高山一実さんの公式ブログやTwitterなど様々な情報から調査してみましたが、まだ詳細については明らかになっていません。

あくまで高山一実さん自身の構成というだけで実写化はしばらく時間がかかりそうですね。

 

高山一実著作『トラペジウム』のキャストは?

高山一実さん著作『トラペジウム』が実写化した際のキャストについても気になりますね。

高山一実さん曰く、「アイドルになりたい子をオーディションで見つけてキャスティングしたい」と語っていました。

そのまま乃木坂46に所属するのも面白いと話しています。

 

どうやら新人のアイドルを主人公にキャスティングすることで作品を作っていく考えのようですね。

若手が中心となるキャストのようです。

どのような実写化となるのか楽しみですね!

スポンサーリンク


 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。