名古屋市中川区「真心堂」を紹介!一度は必ず食べたい伊勢エビつけ麺

この記事は3分で読めます

 

こんばんは、のりです。

さて、今回は名古屋市中川区に拠点を構える伊勢エビつけ麺で人気ラーメン店、

「真心堂」について紹介していきたいと思います。

 

「真心堂」は濃厚な伊勢エビ豚骨が評判で地元でも込み合うほどの人気のお店です。

一度食べると濃厚なつけ汁がクセとなり何度も通う常連客も多いです。

(私もその一人です笑)

伊勢エビつけ麺が美味しいと口コミでも話題の「真心堂」について紹介していきます。


スポンサーリンク


 

真心堂の基本情報は?

 

住所

愛知県名古屋市中川区高畑1-181

 

交通手段

地下鉄「高畑駅」3番出口から徒歩で約3分(約300m)

 

駐車場

3台駐車可能(お店前の住宅横の手前スペース3台)

※斜め駐車となるため、少し駐車しにくいです。

 

お店の目の前にはパーキングがあり、そこに駐車すると味玉1つが無料となる。

駐車料金:30分100円

 

営業時間

11:00~15:00(Lo:14:45)

17:00~22:00(Lo:21:30)

 

定休日

毎週水曜日(祝日の場合、翌平日に振替休み)


スポンサーリンク

 

真心堂はやっぱり伊勢エビつけ麺!

 

お店の看板にも大胆に載せるほど自慢のつけ麺。

そんな伊勢エビつけ麺の魅力を紹介します。

 

 

伊勢エビの風味と香りがクセになる!

伊勢エビつけ麺のつけ汁は、風味豊かな伊勢エビと甘エビのガラを豚骨、鶏、カツオ、野菜のスープと合わせて仕上げた濃厚なつけ汁となっています。

※味は少し濃いめとなっているため、濃いラーメンが苦手な人は注意して下さい。

お店に入るだけで伊勢エビの香りがするほど伊勢エビをふんだんに使用しているため、旨味が凝縮されたつけ汁は常連客を作るほどの評判となっています。

 

熱々の石鍋にぐつぐつ煮込まれたつけ汁!

つけ汁は石鍋で提供され超沸騰状態で運ばれてきます。

石鍋のため、つけ汁は冷めにくく最後までアツアツでつけ麺を味わうことができます。

つけ麺がほんのり冷たいので、アツアツのつけ汁につけて食べても猫舌な方でも食べることができます。

※石窯がかなり熱くなっているので火傷には注意して下さい。

 

ボリューム満点のつけ麺大盛り!

真心堂の伊勢エビつけ麺のもう一つのウリは無料の大盛りです。

時間帯いつでも大盛りは無料なのでがっつり食べたい方にもオススメです。

また、トッピングにはメンマ、チャーシュー、ほうれん草、のり、味玉、レモンと全てついています。

これだけついて850円ですからお値段もお手軽ですね!

 

残ったつけ汁とかつおめしでエビ豚骨雑炊!

濃厚なつけ汁を最後まで楽しみたい方にはかつおめし(230円)を追加しましょう。

かつおをジュレにしたものをご飯に乗せて提供されます。

かつおめしとしても十分美味しいですが、残ったつけ汁との相性は抜群です!

贅沢なエビ豚骨雑炊を楽しみましょう。

 

また、かつおめしと海老出汁(290円)もオススメです!

かつおのジュレが乗ったご飯にエビの出汁をかけてお茶漬けとして食べるあとめしも絶品です!

個人的にはかつおめしと海老出汁によるお茶漬けが好みですね♪

 

 

 

混雑する時間帯は?

 

平日、土日の11:30~13:00のお昼時

19:00~20:30の夜の時間帯は行列ができます。

店内は10人弱座れるカウンターに、4人座れるテーブル席4つが並んでいます。

混雑を避ける場合には上記の時間より少し早めに入るか、時間をずらすことがオススメします。

 

まとめ

 

名古屋市中川区の人気伊勢エビつけ麺「真心堂」を紹介しました。

友達何人かを連れて食べに行きましたが、みな口を揃えて「美味しい!」と言うほど評判の高いお店です。

近くを寄った際には一度食べてみてはいかがでしょう。

それではまた!


スポンサーリンク

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。