トランプ大統領来日2019年に降り立つ空港はどこ?交通規制はどうなる?

この記事は4分で読めます

新天皇即位後の初めてとなる国賓に招待されるトランプ大統領。

来日日程は2019年5月26~28日と発表されています。

前回の来日と同じく今回も多くの方が注目するトランプ大統領来日。

 

中でも降り立つ空港の場所や交通規制がどうなるのか知りたいですね。

警備等で厳重警戒が張られるわけですが、空港で人目見ることができるのか、交通規制の範囲はどこまでなのでしょうか。

そこでトランプ大統領来日2019年に降り立つ空港や交通規制がどうなるのかについて紹介していきます。

スポンサーリンク


 

トランプ大統領来日2019年に降り立つ空港はどこ?一目見ることはできる?

2019年5月26~28日にトランプ大統領が来日すると発表されました。

国賓に招待されることにより、「迎賓館赤坂離宮」で行われることは間違いありません。

「迎賓館赤坂離宮」は世界各国の国王や大統領などをお迎えして、外交活動の舞台ともなる迎賓館として日本を代表する宮殿建築物です。

「迎賓館赤坂離宮」は東京都港区赤坂に位置するので、皇居に訪れることもあって利便性からみて”羽田空港”に降り立つでしょう。

各国の大統領が来日する際には成田空港が利用されており、都心に近いこともあって非常に理にかなっています。

 

また、羽田空港は一般の通路とは別の大統領や国王のみが利用可能な特別な通路も整備されており、国賓専用ターミナルもあるので警備等の面でも安全です。

アメリカを代表する大統領の来日ですから、国際空港は賑わいとともに荒れるでしょうからね。

また、テロ等を防ぐべくセキュリティーは厳重になるので警備は威圧的になることでしょう。

 

トランプ大統領来日2019年は一目見ることはできる?

羽田空港に降り立つ可能性が高いトランプ大統領。

国を代表する統領が来日するわけですから厳重警戒態勢になることは確実ですね。

そんな中でもトランプ大統領を一目見たいという方は多いです。

では羽田空港でトランプ大統領をお目にかかることはできるのでしょうか。

2017年11月に来日した際に羽田空港で待機していた方の意見から察するに非常に厳しいと断言できます。

羽田空港には国賓専用ターミナルや特別通路が整備されていることから、一般の方が誰でも出入りできる場所に直接露出する機会はまずないでしょう。

芸能人とはわけが違いますからね(笑)

 

また、羽田空港には展望デッキがあり、そこから見渡せるようになっています。

しかし、降り立った後真っ直ぐ車に乗り込むので展望デッキからでも見ることは難しいでしょう。

見えて一瞬だと思います。

 

誰もが利用する羽田空港ですから見ることができると思う方も多いです。

ですが想像以上に厳重警備となるので、最悪の場合、入場規制という可能性もあり得ます。

それだけトランプ大統領来日ということの重大性が伝わりますね。

一瞬でも見れるかわかりませんが、どうしても見たいというチャレンジャーな方は待機してみてはいかがでしょう。

スポンサーリンク


 

トランプ大統領来日2019年の交通規制はどうなる?範囲はどこまで?

トランプ大統領来日日程は2019年5月26~28日となっています。

新天皇陛下との御会見・晩餐や安倍内閣総理大臣との会談を行う予定。

そのため、この3日間は首都圏の広範囲が交通規制になることが濃厚になります。

 

車による移動がメインとなるので、首都高速道路や都心部、一般道への自動車による乗り入れは規制されることでしょう。

警視庁からも公共交通機関を利用するように促しているので、24時間態勢で検問も実施されるでしょう。

引用:https://lnews.jp/2017/11/j110108.html(警視庁)

 

こちらの画像は前回のトランプ大統領来日による交通規制の画像です。

2019年版ではありませんが、ほぼ似たような状況で規制されることが考えられます。

予めチェックしておくと回避することができるので確認しておくといいでしょう。

 

時間帯については不明なので、およその感覚で動くしかないとみえます。

リアルタイムで現状を把握するほかないので、TwitterやFacebookなどのSNSで情報を取り入れるしかなさそうです。

規制はトランプ大統領の移動の際に規制がかかるので、一時的なものでもあるので時間を見計らって移動するのが一番ですね。

 

まとめ

以上、トランプ大統領来日2019年に降り立つ空港や交通規制がどうなるのかについて紹介しました。

今回も前回と同様に”羽田空港”に降り立つことが考えられます。

ただし、空港では厳重警戒が張られるので、一目見ることはかなり難しいでしょう。

展望デッキからでも見ることは困難とされているので一瞬見れるかどうかですね。

 

また、交通規制についても前回と同様に首都圏の移動となるので首都高や一般道の規制は間違いないでしょう。

時間帯はSNS等のリアルタイムで確認するしかないので、当日にチェックしておくと良いですね。

 

トランプ大統領の来日は世間で大きな注目にもなるので誰もが気になりますね。

楽しみでもある一方、不自由になることも多いので複雑ですね。

今回の来日はどのように事が進むのか注目ですね。

スポンサーリンク


 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。