サンドウィッチマンの小島さんの勤務先は某大手企業?年収や職業が凄い!

この記事は3分で読めます

人気お笑いコンビとして注目度の高いサンドウィッチマン。

今やテレビで見ない日はないほど高感度の高いお笑いコンビになっています。

そんなサンドウィッチマンをよく知る小島さんとは一体どのような人物なのでしょうか。

 

サンドウィッチマンのライブ全公演に必ず参戦している小島さん。

一般の方でありながらサンドウィッチマンのお二人に公認されるほどの熱狂的なファンのようですね。

全公演参戦するほどですから、勤務先や年収、職業なんて凄いのではないでしょうか。

そこでサンドウィッチマンの熱狂的なファンである小島さんの勤務先が某大手企業なのか、年収や職業について紹介していきます。

スポンサーリンク


 

サンドウィッチマンの熱狂的なファンである小島さんの勤務先は某大手企業?

サンドウィッチマンのライブDVDには必ず映るほど追っかけをしている小島さん。

仕事の関係で参戦できないときもあるようですが、ライブDVDとなる公演には皆勤賞が与えられるほど。

全公演参戦するほどですから、金銭的にも余裕があるのでしょうね。

そんな小島さんが勤めている勤務先とはどこなのでしょうか。

小島さんはサンドウィッチマンが売れ始める前からの追っかけをしていたファンの1人です。

そのため、一般の方ということもあって個人情報に当たるため公表はされていません。

しかし、小島さんを知る方によると誰もが知っている大手企業が勤務先と言われています。

 

誰もが知っているとなると「日清」や「トヨタ」、「資生堂」などの大手企業になりますね。

ちなみに役職者でもあり、社内の責任者の1人とも言われているようです。

また、ライブで伊達さんがポロッと小島さんの勤務先を話していたようですが、ライブDVDではピー音で消されています。

 

伊達さんが小島さんの勤務先を知っているというだけでもかなり距離が近いとわかりますね。

大手企業の役職者でありながらサンドウィッチマンをよく知る仲の良い関係の小島さん。

お客様でありながら相当信頼の高い関係のようですね。

スポンサーリンク


 

サンドウィッチマンの熱狂的なファンである小島さんの年収や職業は?

小島さんの勤務先が某大手企業であると言われています。

役職者ということもあり、大手企業ですから年収も相当な金額を稼いでいるのでしょう。

ではそんな小島さんの年収や職業はどのようなものなのでしょうか。

調査してみましたが、個人情報ということもあって公開はされていません。

しかし、大手企業であり役職者ということもあり、年収としては平均1064万円にあたります。

1000人を超える大手企業の場合であれば、平均1219万円にものぼるそう。

 

つまり、大手企業の部長クラスである小島さんの平均年収は1000万円以上は確実ということになります。

1000万円超えであれば、全公演参戦していたとしても全く不思議ではないですね。

むしろ全公演参戦してもお釣りが出てしまうレベルですね。

 

職業に関してですが、噂によると家電系の大手メーカーだと言われています。

企業名で言えば、「日立製作所」や「パナソニック」が職業ではないかとされているようです。

パナソニックの部長さんって小島さん恐ろしいですね。

 

また、サンドウィッチマンには小島さんの「出勤日リスト」を渡してライブ公演の日程の調整をお願いしているそう。

部長さんがサンドウィッチマンに出勤表を渡すってこと自体とんでもないですね(笑)

 

まとめ

以上、サンドウィッチマンの熱狂的なファンである小島さんの勤務先が某大手企業なのか、年収や職業について紹介しました。

皆勤賞を獲得するほどサンドウィッチマンの公演には欠かすことなく参戦している小島さん。

誰もが知る大手家電メーカーが勤務先とされ、役職者という責任も任されているようです。

 

年収は平均1000万円以上を稼いでいるため、全公演参戦する経済力も納得ですね。

ファンの間でも有名な小島さん。

サンドウィッチマン=小島さんという関係が成り立つほどの信頼関係で結ばれています。

 

今後も引き続き小島さんはライブに参戦してはライブで盛り上がることでしょうね。

テレビ番組でもサンドウィッチマンが出演しては「小島さん」の話題を出すくらいですから。

次は小島さんのどのような話が出てくるのか楽しみですね。

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。