KANABOONベースの飯田祐馬が音信不通の理由はなぜ?原因は不仲や脱退の噂も?

この記事は2分で読めます

若い世代から絶大な人気を誇るバンド『KANA-BOON』のベースを担当している飯田祐馬さんが6月5日から音信不通という状況に陥っているようです。

6月15日に開催される予定であった企画ライブ「KANA-BOONのOSHI-MEEN!」が飯田祐馬さんの音信不通により中止になりました。

ネットでも音信不通の理由や原因がなぜなのかと大きな話題となっています。

 

あらゆる手段でコンタクトをとろうとしても、繋がらず捜索願も警察に提出しているとのこと。

6月5日からというと一週間以上になるので心配ですね・・・

理由として不仲説や脱退の可能性も示唆されているようです。

ではKANA-BOONのベースを担当する飯田祐馬さんが音信不通の理由や原因についてみていきましょう。

スポンサーリンク


KANA-BOONベースの飯田祐馬が音信不通の理由や原因は不仲説や脱退?

今やロックバンドとしてアニメ主題歌やドラマ主題歌などにも起用されるほど注目されているKANA-BOON。

ですがKANA=BOONのベースである飯田祐馬さんが音信不通により連絡が取れないとして心配の声が相次いでいます。

中には音信不通の理由や原因が不仲説や脱退の可能性との噂もあるようですが、本当なのでしょうか。

 

現在も警察による捜索が行われており、今だ見つかっていない飯田祐馬さん。

そのため原因や理由については判明しておりません。

ですが、恐らく個人的な見解として、不仲説や脱退という噂はデマであると考察します。

 

6月15日に開催する予定だった企画ライブを無断で姿を消すなんてことは考えにくいからです。

そもそも企画ライブを開催する時点で不仲や脱退というのがおかしな話ですね。

ファンのことを大切にするKANA-BOONの飯田祐馬さんが音信不通の行為をしてまで脱退や不仲でこのような事態になるとは到底思えません。

アンチ的なコメントによる噂が広まってしまっただけだと思いますので、脱退や不仲説というのは有り得ないでしょう。

スポンサーリンク


KANA-BOONベースの飯田祐馬が音信不通の理由は病気や事件の可能性も?

やはり飯田祐馬さんが音信不通で今も連絡が取れないとなると、一番考えられるのが事件や病気ではないでしょうか。

一週間以上音信不通が続き、メンバーから様々なコンタクトでとろうとしても繋がらないとなると、連絡が取れない何かに巻き込まれたことの可能性が極めて高いでしょう。

 

考えたくはないのですが、一週間以上メンバーはもちろん、両親でさえ連絡が取れないとなると誘拐や事件に巻き込まれたのではないでしょうか。

それとも出先で病気によって倒れそのまま病院ということも・・・。

ですがその場合、病院からの連絡が入るので入院の可能性は低いですね。

 

となるとやはり事件に巻き込まれたのでしょうか。

無事に見つかって欲しいと願うばかりですが、事件に巻き込まれたと思うと・・・不安しかありません。

早く飯田祐馬さんとの連絡が取れると良いのですが・・・状況が判明次第更新していきますね。

最近、悪いニュースしか見かけないこともあって本当に心配になります。

無事に見つかってKANA-BOON復活することを祈るばかりですね。

スポンサーリンク


 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。