吉岡里帆の車cm「おとなまる子」が人気!好感度が高い理由とは?

この記事は2分で読めます

 

ダイハツの新型軽自動車「ミラ トコット (Mira TOCOT)」のCMが

好感度3位となるほど今話題となっています。

ちびまる子ちゃんを実写化にした「おとなまる子」のCMで、

ちびマル子ちゃん役を女優の吉岡里帆さんが演じています。

マル子ちゃんが22歳となって車の免許を取ったら・・・という設定で展開しています。

最近では丸尾くん(井之脇海)も登場して物語が進み始めていますね。

この先もエピソードが展開して新たなキャラクターが登場してきそうですね。


スポンサーリンク

吉岡里帆さんの車cm「おとなまる子」好感度上昇の理由は?

 

「おとなまる子」が初オンエアした際には親友のたまちゃん(奈緒さん)が登場し物語が始まる。

まる子がミラ トコットでやってきて自慢げに「紹介します!コロッケです。」

車を見せるが、「それを言うなら『トコット』である」

ナレーション(キートン山田)にツッコミを入れられてしまうものである。

これにより視聴者から「吉岡里帆さんのまる子が可愛い」 「雰囲気がアニメと変わらなかった」

おとなまる子への好感の声が圧倒的となりました。

 

また、ミラ トコットに関心を持つようになった方も多く、

「ミラ トコットというネーミングが可愛い」 「実車を見てみたい」との

コメントも目立ちました。

このような評判は国民的に人気の高いアニメを実写化にしたことが大きく、

設定を小学3年生を22歳に変更したこともユーモアがあって面白いとあります。

 

ミラ トコットというネーミングと免許を取った20代の若いユーザーをはじめ

40代主婦という幅広い層を対象にした新型軽自動車という感覚的な共感が組み合わさったことで

効果が発揮したと分析されています。

 

 

 

軽自動車CM「ミラ トコット」のまる子役:吉岡里帆さんとは?

 

生年月日:1993年1月15日

出生地:京都府京都市右京区

身長:158 cm

スリーサイズ:82-60-85 cm

血液型:B型

職業:女優・グラビアタレント

ジャンル:映画・テレビドラマ・CM

 

吉岡里帆さんは大の猫好きで猫とよく遊ぶことが多いそうです。また、書道やアルトサックスが

特技で字は達筆と評判があります。

テレビドラマでは『あさが来た』『カルテット』『きみが心に棲みついた』に出演、

映画では『幕が上がる』『明烏』『ハッピーウエディング』など幅広く活躍しています。

 

ちなみに、今回のまる子(22歳)の設定としては、

漫画家になることを夢に持ち、静岡市内の出版社に編集者として就職した社会人。

就職を機に自宅付近で一人暮らしを始め、祖父の友蔵に買ってもらったトコットで通勤しているようです。

お父さんにではなくて、おじいちゃんの友蔵に買ってもらったというのもイメージできますね(笑)

 

 

軽自動車CM「ミラ トコット」とは?

 

「ミラ トコット」は軽乗用車のベーシックモデルである「ミラ イース」同等の車種です。

扱いやすいボディサイズで、小回りがきき運転しやすいこともあり

免許を取った20代女性ユーザーをはじめ幅広い方々に、日々のモビリティライフを

より安心して過ごしていただきたいとの想いを込めて開発された新型車です。

誰でも安心して運転できることを目指して開発された軽乗用車で、6月25日に発売されました。

 

 

まとめ

 

今もなお高感度上昇中の「おとなまる子」

この先もエピソードが展開していくとされているため、新たな人気シリーズになるかもしれません。

花輪くん、丸尾くんと登場しているので次ははまじが登場するのかな・・・

どのキャラクターが登場するのか気になりますね。


スポンサーリンク

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。