SMAP解散の真相、キムタクは悪者ではない!?事実は別にある!

この記事は5分で読めます

2016年12月31日に解散となったSMAP。

あの国民的アイドルグループの解散には誰もが困惑し世間で話題となりました。

歌番組や紅白歌合戦、「SMAP×SMAP」などお茶の間では当たり前の存在だったSMAPが解散するとは誰も想像しなかったことでしょう。

 

そんなSMAP解散騒動の悪者としてキムタク(木村拓哉)が挙がっています。

ですが、本当にキムタクが悪者なのでしょうか。

SMAP解散の真相に迫っていきます。

スポンサーリンク

SMAP解散騒動とは

1988年にジャニーズ事務所で結成となったSMAP。

アイドルという枠を超え、ドラマや映画、司会に声優、バラエティーなど幅広く活躍することで老若男女から幅広い支持を得てきました。

また、数々の偉業を成し遂げ、ついには国民的アイドルグループとして活躍してきました。

ですが、メンバー内にて確執があると報道されたことで2016年1月18日、「SMAP×SMAP」にて謝罪会見を行った。

これにより、SMAPは解散ではなく一時休止とした。

 

しかし、8月事態は急変。

「休むなら解散したい」と香取慎吾さん率いる草彅剛さん、稲垣吾郎さん。

多数決という流れにより8月14日にSMAP解散を決定とした。

 

解散するまでには木村拓哉さんと香取慎吾さんの不仲説、

木村拓哉さんがメンバー内で孤立とされ事態は最悪とされていました。

 

そして2016年12月31日、SMAP解散

SMAP解散の原因としてキムタク(木村拓哉)のみジャニーズ事務所に残留することを決意したことで意見の対立として分裂。

キムタクを除く4人は独立することを決意してSMAP解散として幕を閉じました。

1年という短い期間で解散することになったSMAP。

25年もの間、様々な壁を乗り越えてきた5人がこのような形で解散するとはどうしても考えられません。

これまでファンと真剣に向き合ってきたSMAPが会見を開かずそのままフェードアウトするには何か理由があるはずです!

 

木村拓哉のプロフィール

名前:木村拓哉(愛称、キムタク)

生年月日:1972年11月13日(2018年11月、現在45歳)

出身地:東京都

身長:176cm

血液型:O型

職業:マルチタレント(俳優、歌手、声優)

家族:妻、工藤静香

次女、koki,

事務所:ジャニーズ事務所

SMAPのエースとして常に前を歩き、活動の場を引いてきた木村さん。

日本一の男として何でもこなしてしまう才能

ルックスや運動神経、頭脳に歌唱力など一度やってしまえば自分のモノにしてしまう力はまさに天才肌といえます。

 

また、過去の主演ドラマにて高視聴率を叩き出すことで「視聴率男」としても形容されました。

木村さんが演じてきた職業を夢にする人が出るほど影響力の強い人物です。

スポンサーリンク


木村拓哉は悪者ではない!?

報道によると木村拓哉さんと香取慎吾さんとの不仲、

メンバー内との確執、意見の対立など木村拓哉さんが原因として非難されています。

 

解散の原因となった木村拓哉さん。

ですが、解散後から報道と矛盾した行動をしています。

 

第70回カンヌ国際映画祭にて選出された木村拓哉さん主演映画『無限の住人』

現地でロイター取材を受けた際、SMAP再結成の可能性について質問されたところ、「その気持ちはたしかにあります!」と回答。

SMAPが解散することになっても残留することを望んだ人であればこのような答えは出ないでしょう。

また、1995年1月から毎週放送してきたラジオ番組「木村拓哉のWhat’s up SMAP!」(TOKYO FM)では解散後もSMAPの名を外さず継続してきました。

2018年8月以降には「木村拓哉 FLOW」としてラジオ名を変更して放送していますが、約1年半もの間SMAPの名を外さず続けてきました。

また、「木村拓哉のWhat’s up SMAP!」にて香取さん、草彅さん、稲垣さんの「7.2新しい別の窓」(略称:ななにー)を示唆する発言も!

 

リスナーからの質問で

木村さんと同じ「ななにー(72年)」生まれということで子どもの頃にハマっていたアニメは?

という質問に対して木村さんは、

 

「『銀河鉄道999』は外せないかな。

同じ『ななにー』生まれということで。」と発言しました。

72を「ななにー」と呼ぶことは「7.2新しい別の窓」を知っていないと出てこない発言です。

不仲や確執があるのであれば、SMAP再結成を望む気持ちも同じメンバーの活躍に興味はないはずです。

木村さんが本当に解散の原因かと言われると怪しくなってきますね・・・。

 

だとすると、2016年8月22日、休暇から帰国した成田空港で木村さんが発したこの言葉。

「去年の末から今回の騒動に至るまで自分自身は全然変わってない」

この意味は意見ではなく、SMAPとして活動していたときと全く変わっていませんという意思の表現ではないだろうか。

 

まとめ

世間では悪者扱いとして批判を受けている木村さん。

報道の通りであれば原因を作ってしまった張本人であるが、その行動は報道とは真逆の行動を取っている。

木村さんが本当にSMAP解散の原因なのか今も謎に包まれたままとなっています。

 

ですが、これまで国民的アイドルグループとして君臨してきた彼らがこのような理由で解散するとはとても思えません。

また、5人で再始動できる日が来ることを願っています。

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。